行くなら安く旅行を楽しみたくありませんか?

格安航空券のお得度はクーポン券とは訳が違う

例えば飛行機や新幹線において窓側ではなく通路側(中央)の席に座った場合、外の景色を楽しむ事はできません。何も楽しい事はないのに、住んでいる場所から旅行まで移動するまで高額な運賃がかかってしまうというのは勿体ない事だと思いませんでしょうか。もし、移動するだけのために高いお金がかかっている事に常日頃から疑問に持っているような場合は、格安航空券を利用してみる事をおすすめします。

格安航空券のお得度は、何らかの店でクーポン券を利用した時とはわけが違います。クーポン券を利用しても、商品やサービスの値段が5%から10%程度下がるだけであるのが一般的です。それに対して、格安航空券を利用すると運賃を従来の50%以下に抑える事も可能になります。

LCC機内は意外と設備・サービスが良いので安心

もし格安航空券を利用して運賃を従来の40%まで抑えられたとしたら、どうなるでしょうか。例えば一人あたり往復5万円の運賃がかかっていた場所であれば、運賃はわずか2万円で済みます。ちなみにセール価格ではなく最初から運賃が安いLCC航空機内は、意外と設備やサービスが充実しています。トイレは別途お金がかかるような事はなく、追加料金なしで自由に利用可能です。また、運賃内に機内食は含まれませんが、現金やクレジットカード払いで機内食を注文し、飲食をする事もできます。きちんとした料理については500円から1000円の値がつけられていますが、お菓子や大人向けのおつまみ・ドリンク類は200円前後と低価格です。

ちょっとした手荷物も持ち込む事も可能なため、端末にあらかじめ映像・音楽コンテンツをDLしておくと映画・音楽鑑賞をしながら移動できます。